NEW POST

ゆったりサブバッグ ベジタブル柄ver.

「ネットで販売されている生地で、バッグを作っていただけますか?」
うれしいお問合せをいただきました。

これまで「お持ち込みの生地」での制作は、お断りしてきました。限られた長さしかない大切な生地だとしたら、裁断ミスは許されません。怖くて、自信がなくて…。

今回は、お聞きすれば私も好きな作家さんの生地。多めに取り寄せれば、万が一の失敗もカバーできそうです。残った生地で他の物を作ることも、オーダー主様からお許しいただきました。


作ったのは…

a0323397_15543111.jpg



乾真徳さんデザインの「Kiruma」シリーズの生地です。

一つのベジタブル柄が約5センチと、とても大胆。これまで、作品にした時のイメージがわかなくて、購入したことがありませんでした。

ハサミを入れる時からワクワク!
どんでん返しの作り方だと、ひっくり返す作業は感動ものですね。

シンプルな形なので柄がたくさん見えて、楽しいバッグができました。
マスタード、黒、淡いミントグリーン。色使いも好き!

a0323397_15203229.jpg

「ヘタが上に来た方がいいかな?」と思うお野菜が3種類あって、逆向きになるのは忍びないので、底で接ぎました。内側も、生成り無地の綿麻キャンバスを使いました。

どのショップにも在庫はごくわずか。いただいたお店も、さっき見たら「sold out」になってました。ほんの少し残った手元の生地は、ポーチにできたら、と思ってます。


[PR]
by soybeans_93 | 2017-08-30 15:53 | バッグ | Comments(0)